体験レッスンが出来る京都のバレエ教室アールバレエスクール

AR ballet school BLOG

月別アーカイブ: 2018年11月

来月も頑張りましょう!

今日は雨の中、レッスンお疲れ様でした!
早いものでもうすぐ12月です。
年内もあと少し
12月もレッスン頑張りましょう!

以前Cクラスに在籍していた生徒から、大人のバリエーションクラスを受講したいとの連絡をいただきました。お母様のほうは長く続けてレッスンに来ていただいているので、お2人で一緒に受講したいとのことです(^^)
大きくなって成長した姿を見られるのがとても楽しみです。

明日とあさっては
5週目のため休講となります。

また土曜日から宜しくお願い致します♫

11月のレッスンは明日までです☆

先日日曜日のBクラス。
お2人目を妊娠された生徒さんがいらして下さいました。すでに6ヶ月とのこと!
しばらくお会いしない間にもう6ヶ月!
と、びっくりしてしまいました。笑
お身体に無理のないように、レッスンで気分転換をしていただけたらと思います(^^)

そして今日の夜は、たくさんの方に受講していただき、一緒に良い汗をかきました!
しばらくお休みされていた生徒さんにもお会いできて、久々の再会☆でした。
体験も1名来られていました。

レッスンでは今日も
上半身をきれいに見せる踊り方と、
軸足バランスをキープしつつ動く練習をメインに行いました。
ただバランス良く立って動くだけではロボットでも出来て面白くないので、さらにそこから伸び伸びとした広がりのある美しい踊りへと進化するのが今後の大人クラスの課題です。

では
明日もレッスン宜しくお願い致します!

コンクール

image2.jpeg image1.jpeg image2_2.jpeg

玲那です昨日まで開催されてました京都バレエコンクールに泉咲ちゃん、悠ちゃん、心晴ちゃんの3名が参加してきました(^^)

特に小学3,4年生部門は出場者もも多い中で3人とも本当によく頑張ってくれました!!

まずは結果報告から

〜小学生1,2年生部門〜
泉咲ちゃん 奨励賞

〜小学3,4年生部門〜
心晴ちゃん 5-5位
悠ちゃん 入選

3人ともおめでとう!!!!!

このコンクールのために約1年、それぞれの思いや、夢、目標をしっかり本人たちの口から聞き、3人それぞれと私とで向き合ってきました

まだ、小さいながらに自分の身体と向き合い、私の色んな注意を理解して身体で表そうと、もがいて、時には壁にぶちあたり伸び悩む時期もありました。

ですがどんな時でも、その目は真剣で、ひたすら真っ直ぐに指導者である私を見続けてくれました。だからこそ私もこの1年、この子たちのレベルを絶対上げたいし、目標を叶えさせてあげたいと日々必死でした。

バレエが上達するときは、先生と生徒どちらか一方の想いや熱意が強いだけではダメで、自分も信頼したい!と思える相性の良い先生と出会うことができ、お互いの想いと熱意がマッチし一緒にその目標を見つめ、共に進むことができた時、その力は最大限に発揮されると私は以前から思ってます。

なので、どんな目的でバレエを習うかは人それぞれですし、みんながみんな将来を目指すわけでもないです。コンクールに出るから将来バレリーナになるから偉い!すごい!なんて私は思ってません。ただバレエが好きで続けてくれるその思いはみんな一緒だと思うので、あとはそれぞれの目標や考えにあわせて、教えていくというのがどの生徒さんに対しても私の使命だと思います。

コンクールに出るからには勿論入賞したい気持ちはわかります!私も今でもそうだから!
でもコンクールは結果が全てではない。
だってバレエはそもそも競うものではないから。

その一つの目標にむかって、頑張って頑張って少しずつでも上達して、精神的にも成長していくそのプロセスが大切です。特に小さな間は( ¨̮ )その証拠として、3人とも1年前とは別人のようです!

次回からまた頑張っていこう!!

一人一人への想いや感想はまた後日、本人たちとお母様にお伝えしようと思います(^^)

なにはともあれ、無事終わって良かったです!
2日間、始発でスタジオにむかったことも普段ならねむた〜いとおもってしまいますが、この2日は毎日目もぱっちりで嬉しかった!

この1年この日にむけて共にレッスンに励んだ時間は幸せでした。ずっとずっと私についてきて下さったご両親と3人の子どもたちには感謝の気持ちでいっぱいです

3人も、他の生徒さんも、私にとっては誇りであり、大切な大切な宝物です

代講レッスンでした。

今日は、B、A、Rクラスの代講レッスンでした!

Aクラスの子どもたちは、事務仕事の中で名前はよく知っているのですが、今日のレッスンで顔と一致できました。
小さい子たちにとって45分は長いレッスン時間ですが、誰も1度もダラダラすることなく、最後まで元気いっぱいで受講してくれました。

Rクラスはレッスンを受ける姿勢がすばらしく、一つ一つの注意をちゃんと吸収しようという意欲を感じました。
一生懸命レッスンを受けてくれて、私もとても良い刺激をもらうことが出来ました。

レッスンの途中から
電気が消えてしまい、、
ご迷惑をおかけしました。

現在は新しい電気に取り替え、眩しいくらい明るくなっております。

また明日のレッスン、宜しくお願い致します!

今日はCクラスでした!
飛んで、回って、盛りだくさんの内容のレッスンでした。

以前よりはグランアレグロがダイナミックに、
ジャンプが少しだけ高く飛べるようになりました。
まだまだ踏み切りの足が全然使えないので、床を圧して足の裏を使うことをこれからももっと練習していきたいと思います。

発表会の踊りの中にも、Cクラスはジャンプ系や回転系がたくさん出てきますので、今以上に基礎レッスンをしっかりと習得してもらいたいです。

さて、新規クラスの募集ですが、
定員までにまだ少し余裕がありますので、よろしければお申込みのご連絡をお待ちしています♫

月曜日のストレッチ、超入門クラスについて

最近グッと寒くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

12月からの新クラスについてのご説明です。
Bクラス、大人の方向けのクラスです。

*ストレッチクラス*
・毎月1、3週目
・朝10:15~10:45
・チケットでの受講可
・持ち物:タオル、飲み物、ヨガマットかバスタオル(床が冷たいので敷きます)
ストレッチクラスでは、普段の生活では使う事の難しい筋肉を使い、バレエの動きを入れながら、体を芯からほぐしていきます。
又、強いコアを作る為に呼吸法を取り入れた筋トレを行います。

*超入門クラス*
・毎月2、4週目
・朝10:15~10:45
・チケットでの受講可
・持ち物:タオル、飲み物、シューズ
超入門クラスでは、バレエのポジションや動きを一から行っていきます。
ひとつひとつの正しい形や動き、腕や脚の角度をご説明していきます。
今まで基礎クラスを受けていたけれど、もう一度バレエの形を学びたい、バレエ用語と動きを結びつけたいと思っておられる方や、これからバレエを始めたいけれど、何から始めたらいいのかわからないと言う方向けのレッスンです。

皆様にお会い出来る事を楽しみにしています^ ^
是非お待ちしております(*^^*)

寒くなってきました〜

昨日はBクラスでした!
しばらくお久しぶりな方々ともレッスンが出来て楽しかったです。
体験レッスンも1名来ていただきました。

バーでは、アラベスクなど後ろに脚を伸ばす時に、重心が軸足のかかとだけに乗らないよう注意して練習していただきました。
軸足のつま先にも体重を乗せて、かかとはいつでもルルベ出来るようにしておくと、上げている脚は軽くなり、次の動きもスムーズです。

そしてセンターでは、同じ振付でタンデュとジュテをしました。
いつも大体同じ振付で行うようにしているので、何度も受講していただいている方で振付が頭に入っている方には、脚の動きプラス上半身を美しく保ちながら正しいアームスで踊ることも合わせて意識していただきました。
軸足の重心と、それに協力して身体を支えるために両肘も床と平行に張り、軸足と両肘の3点でバランスを保つ練習を行いました。
少しずつ皆さんセンターでもグラグラしないようになってきています(^^)
次回も頑張りましょう!

抽選申し込みでした!

本日はレッスンの後、クリスマスバレエコンサート2019の抽選申し込みに行ってきました。
クリスマスバレエコンサートでは各教室の持ち時間があるため、踊れる曲数は少ないですが、一曲に集中して頑張って練習出来るので、舞台数を踏むための発表会としてはとても良い経験になると思います。

さて
12月からの新規クラスの申し込み状況ですが、定員に近づいているクラスも出てまいりました。受講を希望される方はフジモトまで、お早めにお申し込みをお願い致します!

レッスン見学でした(^^)

今日のAクラスとRクラスに、12月から新しくレッスンに入られるちひろ先生が、レッスンの見学と保護者の方々への一言ご挨拶に来られました。
バレエの指導においてはベテランの先生ですが、アールバレエスクールでは新米の先生となりますので、早く教室に慣れていただけるよう、土曜日のAクラスとRクラスの皆さんどうぞ宜しくお願い致します!

ちひろ先生は同じく12月から、金曜日の大人のクラスも担当されますので、こちらのレッスンも是非たくさんの受講をお待ちしています☆

教えてるつもりで踊る!

今日はCクラスでした!
早くて複雑な動きになっても、始めのプリエの時と同じように丁寧に踊ること。
レッスン中盤からだんだんと基本の型が無くなってしまって、ポジションが正しく入らなくなっていきます。
「誰かに教えてるつもりで踊ってみて」
基本を忘れて踊っている人にたまに言うのですが、教えてるつもり、説明してるつもりで動くと、無意識のうちに細部まで丁寧に、身体は正しく動こうとしてくれます。落ち着いて踊りたい時は是非やってみてください(^^)

又、今日のレッスンでの注意点で、ピケアラベスクに立つときに慎重になりすぎない、というのがありましたが、バランスを取りに行こうとして慎重になってしまい逆にバランスを崩してしまっていました。
大人のクラスでもこれはよくある失敗です。
バーレッスンでもっとしっかりルルベのアラベスクを練習していきたいと思います☆

また次回も頑張りましょう!