体験レッスンが出来る京都のバレエ教室アールバレエスクール

AR ballet school BLOG

日別アーカイブ: 2018年10月20日

朝晩冷えますね〜

今日はCクラスでした。
いつも通りウォームアップの柔軟タイムから始まりました!

バーでは、バランスを取ろうとする時に力を入れて止まろうとしてしまうので、止まらずに動きを止めないで伸び続けるイメージを持つことが大事です。
今日もバーレッスンの中で
アンオーでのシュスや、1番ポジションのルルベなど、バランスがたくさんありましたが、以前は足首がグラグラした状態で上半身カチカチのバランスをよくとっていましたが、今日は上へと向かう伸びやかな矢印が見えるようなバランスが少しとれるようになっていました。
そのあとの降り方や、つぎのポジションへの繋ぎ方までキレイに出来るともっと上級生の踊りに見えると思いますので、また次回からも頑張って練習していきたいと思います。

センターでは、いつものアダジオから始まって
タンデュとジュッテをしましたが、ここも以前よりしっかりと立てるようになってきました。
片足で立つことが特に苦手だった生徒も、ポアントを履き始めてから自分の軸の位置がわかるようになったようです。
センター後半は、ピケの練習でパッセやアラベスクをして、ジャンプの練習ではフェルメとアントルラセをしました。
踏み切る時に、もっと足の裏を使えるように、何か練習方法を考えてきます。

そしてポアントレッスンでは嬉しいことに
予想を上回る進歩がありました。
バーの時点でいつも注意されることをちゃんと気を付けてやってくれていたので、きっと立てるだろうと思っていましたが、思っていたよりキレイに立てたので本当にびっくり!嬉しかったです。
次回からは足慣らしの時間を短めにして、センターレッスンメインでやっていきたいと思います。

明日は大人のクラスの皆さんです。
宜しくお願いします♫